テレビ全般

吉本の岡本社長の会見に芸人たちが続々感想、反応

吉本の岡本社長の会見に芸人たちが続々感想、反応

宮迫さんと亮さんの反社騒動に関して、二人の覚悟を決めた暴露会見を経て、パワハラ疑惑もある吉本興業の岡本社長がようやく会見。注目のなかテレビやネットで生中継。

しかし、この岡本社長の会見がひどいと炎上。質疑応答も質問に対して解答がずれる、ぐだぐだと言い訳が続いて何を言いたいのかが分からない。

こうした吉本の社長の会見を見た芸人たちが、それぞれでツイッターを通じて会見に関する辛辣な感想をコメント。以下は、お笑い芸人さんたちのツイッターの反応です。

その他、トレンディエンジェルの斎藤さんはテレビ番組で「情けない」「最初にYes,Noの札を渡しておくべきだった」と感想を漏らし、たむらけんじさんも、「もっと言われたこと(質問)にズバズバッとして(答えて)ほしかった。何か言い訳っぽい」と発言。

真剣なコメントもあれば、皮肉や絶妙に笑いも交えるツイートなどもあり、お笑い芸人さんたちの実力を遺憾無く発揮されていました。


吉本が大好きで、吉本の芸人仲間が大好きで入った芸人さんも多いでしょうから、改善してほしい、不満がある、と思ったときに、「嫌なら辞めろ」ではなく「残って発言し、一緒によい会社にしていく」という道も当然あって然るべきでしょう。

確かに吉本はブラック企業かもしれませんが、所属芸人たちがこぞって社長の会見にいじりも含めたコメントを出せる(極楽とんぼの加藤さんも、怒りのコメントを社長だけでなく大先輩の松本人志さんにも『スッキリ』で発信)というのは、ある意味では「風通しがよい(芸人がたくましい)」という風にも言えるかもしれません。

以上、芸人さんたちの社長会見の感想等の反応でした。