オードリー

リトルトゥースとは〜意味と由来〜

リトルトゥースとは〜意味と由来〜

ツイッターのトレンドなどで、ときおり「リトルトゥース」という言葉を見かけることがあるかもしれません。

リトルトゥースとは、お笑い芸人のオードリーのラジオ『オードリーのオールナイトニッポン』で主に使用される言葉で、この番組のリスナー(広い意味ではオードリーファン)のことを意味します。

このリトルトゥースという呼称は、レディー・ガガが、ファンのことを「リトルモンスター」と呼んでいたことに由来します。

トゥースというのは、ご存知オードリーのボケ担当の春日さんの持ちネタで、左手の人差し指を顔の横で立て、自信満々の笑みを浮かべながら言うギャグです。

このギャグは、若林さんと春日さんが学生時代に所属していた母校のアメフト部の掛け声に由来します。

上半期の流行語1位に「トゥース」が選ばれたことについては、「1位になった要因は、圧倒的な存在感…春日の父性ですね」と胸を張ったが、若林から、「『トゥース!』って母校のアメフト部の掛け声なのですが、ふざけて見えるからって、母校のチームが使わなくなってしまって。だから“春日の流行語”なのは分からない。街で小さな子に『トゥース!』と言ってと言われて、前は拒んでいたのですが、最近は全力でやってます」とギャグの由来を暴露されていた。

出典 : オードリー春日「トゥース!」の由来は?


さて、オードリーのラジオリスナーとしてのリトルトゥースですが、実は芸能人のあいだでも結構浸透しています。

熱烈なオードリーファンで、リトルトゥースとして有名なのは、タレントの佐藤栞里さんです。

佐藤さんは大のオードリーファンで、芸能界No1のリトルトゥースと言っても過言ではありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤栞里(@satoshiori727)がシェアした投稿

他にも、有名人、芸能人のリトルトゥースとしては、日向坂46の松田好花さんや、女優の高橋ひかるさん、作家の朝井リョウさん、Creepy NutsクリーピーナッツのDJ松永さんなどがいます。

また、オードリーのライブグッズとして、Tシャツやリストバンドなどリトルトゥースグッズも発売しされています(オードリーのライブグッズの通信販売)。

特にラジオ内で「誰が買うんだよ」「ダサイ」としばしば話題になっているのが、ラスタカラーのTシャツやリストバンドです。

リトルトゥース出典 : オードリー春日、絶句 武道館ライブで販売予定“ラスタカラーTシャツ”に「ダサい!」

ラスタカラーの半袖Tシャツの真ん中に、カタカナで「リトルトゥース」の文字。

ラスタカラーとは、ラスタファリアン・カラーの略語で、エチオピアの国旗を代表とするアフリカ発祥の配色のこと。

使用される色は、赤、黄、緑(+黒)。レゲエなどの世界でもよく見る色合いです。

一体なぜオードリーがラスタカラーなのでしょうか。

実際は、特に理由というのはなく、若林さんがグッズに関する話の際に冗談交じりで言ったら、そのまま制作に進んでいってしまったようです。

若林 「リトルトゥースのラスタカラーのリストバンドって、本当に作ります?みたいな話から始まったわけ」
春日 「はいはいはい」
若林 「なんか、まあ、ひとつラジオでしゃべって、冗談でしゃべったけど俺も。あの~「冗談で」って言わすなよ、パーソナリティーに。「冗談で言ったけど」って言ってたわ、普通に、今、気づいたら」
春日 「はははは。まあまあその、真剣じゃないってことでしょ、本当に作りたいっていうよりも」
若林 「そうそう。で作りますみたいな話が出たわけ。じゃあそういうのあってもいいのかもね、売れ残っても、冗談で作ったみたいなのが1個あってもいいのかもね みたいな」
春日 「なるへそ」
若林 「じゃあ作りましょうみたいな」

出典 : 【オードリーのANN】18/5/12…ラスタカラーのリトルトゥース・リストバンドの話

ちなみに、このリトルトゥースのラスタカラーTシャツも、しっかり売り切れだったようです。

以上、リトルトゥースの意味と由来でした。