オードリー

annkwの意味と由来とは

annkwの意味と由来とは

お笑いコンビのオードリーが毎週土曜深夜に行なっているラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』。

この番組では、リスナーが感想をツイッターでつぶやく際にハッシュタグ「#annkw」が使われます。ツイッターのトレンドでも、日曜の朝方に「#annkw」がひょっこり挙がっていますが、オードリーのオールナイトニッポンリスナーでないと、一体なんだろう、と思うかもしれません。

これは、『オードリーのオールナイトニッポン』のハッシュタグです。

公式アカウントでも使われています(アカウント名にも用いられている)が、そもそも「#annkw」とは、どういった意味なのでしょうか。何かの略なのでしょうか。

正確な意味の説明はどこにも書かれていませんでしたが、おそらく「ann(オールナイトニッポン)kw(春日若林)」であり、kwとは「春日若林」の略だと思われます。


それでは、果たして一体誰がこのハッシュタグを使おうと言い出したのか、いつから用いられるようになったのでしょうか。

オードリのオールナイトニッポンがレギュラー化した初回放送は、2009年10月10日です。ツイッターで検索してみると、開始当初は、このハッシュタグは使われていません。

ただ、ツイッターの日本でのモバイルサービスが始まったのが、ちょうど2009年10月15日なので、まだまだツイッター人口も少なかった頃(ちなみに日本語のウェブ版は2008年4月23日スタート、日本でiPhoneが発売されたのも2008年でした)。

もう少し最近のことなのかな、と思いながらツイッターを調べると、意外と開始直後、その年の12月に「#annkw」誕生の瞬間のツイートのやりとりがありました。

これが記念すべき「#annkw」誕生の瞬間です。まだツイッターも今ほど日本で浸透していない頃に、こうして作ったハッシュタグが今も多くのひとに使用されていることに、少し感慨深いものがありました。