テレビ全般

フジモン、しあつ野郎にキレる事件

フジモン、しあつ野郎にキレる事件

ロンハーのぺこぱへのドッキリ企画のなかで、アンタッチャブル山崎さんがFUJIWARAのフジモン(藤本)さんをいじった際に出たエピソードが、「フジモン キレる しあつ野郎」というフレーズ。

しあつ野郎とは、吉本興業所属のピン芸人で、芸名は、本人の特技である指圧に由来しています。

そのしあつ野郎とフジモンさんのあいだに一体どんなトラブルがあったのでしょうか。

調べてみると、過去にフジモンさんが、イライラして深夜に後輩のしあつ野郎に電話をかけ、激怒した、という話を発見。

有吉さんが、自身がパーソナリティを務めるラジオで紹介しています。

有吉弘行:最悪よ。酒飲んで、あとでイライラしてきて言うの、一番ダメだよ。

スギ。:ダメですよね(笑)

有吉弘行:それ、FUJIWARAの藤本さんが、巨人師匠のモノマネするしあつ野郎にイライラして、夜中に電話したのと一緒だから。

スギ。:ああ、そうなんですか(笑)

有吉弘行:6時間後に(笑)「アレ、なんや!」って怒ったのと一緒だから(笑)

出典 : JFN系列のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER


どうやら、フジモンさんが、巨人師匠のモノマネをするしあつ野郎に対し、あとで酔っ払ってイライラした勢いで電話し、激怒したことがあったようです。

ちなみに、このロンハーのドッキリ企画では、当初ぺこぱの松陰寺さんがメインだったものの、途中からシュウペイにターゲットを変更。

ビビリのシュウペイが、ドッキリ芸人として開花していました。