テレビ全般

パンサー尾形はなぜ坊主に?

パンサー尾形はなぜ坊主に?

お笑い芸人のパンサー尾形さんが、突然坊主になったことに「なぜ?」と思った方もいるかもしれません。

パンサー尾形さんが坊主にした理由は、千鳥の番組『相席食堂』で見せた芸人魂にありました。

尾形さんが、『相席食堂』で行なった北海道のニセコでのロケの際に訪れたダチョウ牧場のダチョウたちとの触れ合いのなかで、そのダチョウが、坊主が好き、ということがきっかけです。

どうやらダチョウは、卵をコロコロしたい、という性質・習慣があり、ちょうどいい刈りたての坊主を見つけると、首をひょこっと載せるようにしてじゃれてくるとのこと。

しかし、尾形さんは坊主ではなかったのでダチョウが見向きもしません。その直後、「坊主にします」と言って尾形さんがその場で坊主に。


画像 :『相席食堂』

結果、無事に尾形さんにもダチョウが絡んでくれました。