霜降り明星

アニメ好きの粗品が選ぶ「付き合いたいアニメキャラクター」ランキング

アニメ好きの粗品が選ぶ「付き合いたいアニメキャラクター」ランキング

なかなかのオタク気質で好きなものはとことんハマるタイプの霜降り明星粗品さん。粗品さんが好きなものは「お笑い」「ギャンブル」、そして「アニメ」です。

深夜アニメからライトノベルまで幅広く好きと言う粗品さんですが、ある番組では、自身が付き合いたいと思うアニメキャラクターBest3のランキングを発表。以下が、そのランキングです。

3位 古手梨花(『ひぐらしのなく頃に』)

古手梨花の画像検索

まず粗品さんが付き合いたいアニメキャラとして挙げたのが、『ひぐらしのなく頃に』のヒロイン古手梨花(ふるでりか)。髪の毛の色は藤色で、ぱっつんに切りそろえられた前髪とロングヘアーが特徴。

圭一の下級生で、沙都子と同学年。古手神社の一人娘で、雛見沢村御三家・古手家の最後の一人。毎年6月に行われる「綿流し」では巫女役を務める。「オヤシロさま」の生まれ変わりだと言われており、冷静さと神秘性を兼ね備えた少女で、村中の人間から可愛がられたり崇められている。「梨花ちゃま」と呼ばれることもある。

出典 : Wikipedia「古手梨花」

年齢は12歳程度。ただ粗品さん曰く「100年1000年とループを経て、精神年齢は高い」。


2位 藤和エリオ(『電波女と青春男』)


藤和エリオの画像検索

付き合いたいアニメキャラの第2位に挙げたのは、『電波女と青春男』のメインヒロイン藤和エリオ。

本作のメインヒロイン。真と同い年のいとこ。16歳。上半身に布団を縛り付け、宇宙人を自称する「電波女」。一人称はわたし。口癖は「もふ」。真を「イトコ」と呼ぶ。
身長は160cmくらいでやせ気味。初登場時は布団を体に巻き付け顔すら見えない状態だったが、その素顔は「髪から粒子が出る」とまで表現される美少女。布団を巻いている時も前が見えるような行動をしたり、自転車のハンドルの上に立ったりすることができた。

出典 : Wikipedia『電波女と青春男』

作中に、この女の子がペットボトルロケットを飛ばすシーンがあり、粗品さんはあまりにエリオちゃんが好きで、同じことを実行。M-1の2015年、三回戦で敗北したとき、公園で泣きながら母親とペットボトルを飛ばしたら元気になったそうです。

ちなみに、粗品さんのピン時代の劇場の出囃子が、『電波女と青春男』のテーマソングだったと言います。

1位 瀬戸燦(『瀬戸の花嫁』)

瀬戸燦の画像検索

そして付き合いたいキャラの第1位が、『瀬戸の花嫁』のヒロイン瀬戸燦(せと さん)。

極道の跡取むすめ。海水浴に来ていた永澄が溺れていたのを助けたことによって人魚の掟で永澄と結婚することになった。永澄の妻になり、彼の家で同居中。意外と天然な所がある。

出典 : Wikipedia「瀬戸の花嫁」

粗品さんは、瀬戸燦の男気があるところが好きだと言います。

また、これはせいやさんも知らなかったことのようですが、霜降り明星のコンビ名を決めるとき、お互いに一つずつ単語を持ち寄り、せいやさんは「霜降り」、粗品さんが「明星」を提案。

この「明星」の由来は、実は、『瀬戸の花嫁』の登場キャラの「不知火明乃(シラヌイ アケノ)」のミドルネーム的なものである「不知火 明乃 明星」から来ているそうです。

以上、霜降り明星の粗品さんが選ぶ、付き合いたいアニメキャラクターランキングでした。