オードリー

霜降り粗品とオードリー若林

霜降り粗品とオードリー若林

霜降り明星とオードリーがメインの漫才がテーマのバラエティ『漫才JAPAN』。

たとえば最近の放送では、即興のコンビで質問に嘘で返すと漫才になるか、という企画「一問一答嘘つき漫才」が流れ、特に面白かったのが、せいやさんと春日さんのコンビ。

途中から謎のリズムネタになり、せいやさんがリズムに合わせて「好きな俳優は」と質問。

春日「ロバート、ロバート、ロバート男」

せいや「デニーロは!」


打ち合わせゼロの即興で、とにかく面白いリズムネタ(?)でした。

さて、ラジオでは、霜降り明星の二人もこの番組について触れ、そのなかで粗品さんが、『漫才JAPAN』収録前に若林さんに挨拶に行った際の一幕を語っていました。

少しでも若林さんと話したかったという粗品さんが、メイク中の若林さんに、「ラップ好きなんですよね、miwaさんのライブでラップしている映像見ました、すごいですね」と話しかけると、若林さんも嬉しそうに応対。

それから、粗品さんが部屋を出たあとすぐに、部屋から、数人のメイクさんたちどっという笑い声が聞こえたそうで、もしかして若林さんが、自分のエグい悪口言ったんじゃないか、と疑念。

この件について、オードリーのラジオで若林さんが真相を語っていました。

もちろん粗品さんの悪口を言ったわけでなく、メイクさんが、「若林さんってラップとかするんですね」と言ったので、「しなさそうでしょ。でも映像見てみて。ゴリゴリにラップやってるから」と返して笑いが起きた、ということだったようです。