オードリー

同棲中の冷蔵庫の中身は誰のもの?

同棲中の冷蔵庫の中身は誰のもの?

お笑いコンビオードリーのラジオ『オードリーのオールナイトニッポン(2020.2.15)』で、若林さんが奥さんのにょぼばやしさんとのエピソードとして、冷蔵庫の中身について語っていたことが面白かったので紹介したいと思います。

若林さんは、過去に同棲したことがなく、一緒に生活しているときの冷蔵庫の中身が二人のものなのかどうか「線引き」に悩んでいたそうです。

あるとき、冷蔵庫のなかに小さなあんぱんが五つ、未開封のものがあり、これは一体誰のものだろう、と考えた末、一つだけ食べてみることに。

しかし、奥さんは何も言いませんでした。

次に三つ入りのヨーグルトにチャレンジ。そっと冷蔵庫を開け、一つ取り出します。このときの若林さんの心境は「万引きしているようだった」。


これも問題なかったようです。

若林さんは、さらに大胆な行動に出ます。ビタミンのドリンクを、奥さんが二本買ってきたそうで、試しに、二本とも飲んでみたと言います。

普通に考えれば、この二本は若林さんと奥さんのぶんですが、おそるおそる二本とも飲んでみたところ、あとで奥さんに「若林さん」と声をかけられたそうです(家での呼び名は「若林さん」)。

ビクッとする若林さん。

若林さん、ビタミンのドリンク好きですよね、と一言だけ言われ、特に怒られることもなかったようです。

冷蔵庫の中身は、どうやら二人のもの、という共通認識で、「減っている」ことは特に問題ない様子。

一方で、キン消し(キン肉マン消しゴム)が「増えている」ことについては、「また買ったんですね」と少し言われることもあるようです。