オードリー

オードリー春日がファンと写真を撮らない理由

オードリー春日がファンと写真を撮らない理由

オードリーの春日さんに、一緒に写真撮影してほしい、とお願いしたことのあるファンの方もいるかもしれません。

しかし、春日さんは写真が嫌いで、基本的に写真撮影NG。

例の一件まで仲良しだった中川パラダイスさんや、鬼越トマホークの金ちゃんは、春日さんとよく一緒に行動しています(金ちゃんは今でも可愛がっている後輩)が、その二人曰く、春日さんは、自分のことを「師匠」というあだ名で呼ばせているとのこと。

普段は誰にもばれないようにフードをかぶり、マスクし、サングラスをかけた格好で行動する春日さん。

しかし、「春日さん」と呼ばれると珍しい名字のため気づかれる可能性もあることから、「師匠」と呼ばせていると言います。


その延長なのか、プライベートでは、一切ファンとも誰とも写真を撮らないとのこと。

相手がお年寄りであれ、子供であれ、変わらず拒否、ディズニーランドで、小学4年生の子供に、「写真撮ってください」と言われた際も春日さんは拒否したと中川パラダイスさん。

夢の国で断んねんで? そんなひどいひといると思わんかった、とパラダイスさんは笑います。

ただ、金ちゃん曰く、「全員への平等な態度の現れなんだ」と春日さんは言っているそうです。

子供だからOK、お年寄りだからOK、というのではなく、一回断ったら、全員拒否しないと平等ではない、と。

春日さんなりの信念として、「誰でも撮影NG」というのがあるようです。