お笑い雑学

かなで(速水丼)のメイドカフェ

かなで(速水丼)のメイドカフェ

女性お笑いトリオ3時のヒロインのかなでさんは、もともとぽっちゃりメイドカフェで働き、今も在籍しているそうです。

3時のヒロイン画像 : 3時のヒロイン(左 ゆめっち 中 福田麻貴 右 かなで)

かなでさんのメイドカフェでの名前は、速水丼はやみどんといいます。

霜降り明星のラジオにゲスト出演した際には、「速水丼と申します」「ぽちゃえりなさいませ」「体重込めて、もえもえギュッ」とお店の接客も披露。

画像 : ムチぽちゃメイドカフェShangrila


お店のプロフィール欄を見ると、好きなアニメは『ガラスの仮面』『漂流教室』『君に届け』。

好きな映画には、岩井俊二監督作品や中島哲也監督作品とあり、もともと女優志望だったこともあってか、映像作品が好きな様子も伝わってきます。

それでは、そのかなでさんが在籍しているメイドカフェは、一体どこにあるのでしょうか。

お店の名前は、「ムチぽちゃメイドカフェShangrila」で、秋葉原駅の電気街口から徒歩3分の場所にあります。

ホームページには、お店の理念として、「ぽっちゃりは萌えの原点である」という言葉があり、ぽっちゃり女子専門のメイドカフェであることが伺えます。

かなでさんのメイドカフェでの名前「速水丼」は、『ガラスの仮面』の登場人物の速水真澄に由来しているそうです(「丼」はどんぶり好きからでしょうか)。