ダイアン

アニメ『オッドタクシー』とダイアン

アニメ『オッドタクシー』とダイアン

最近アマゾンプライムビデオで観たアニメ『オッドタクシー(テレビ東京)』で、主人公でタクシー運転手の小戸川がよく聞いているラジオ番組のパーソナリティのお笑い芸人の声が、ダイアンのお二人でした。

動画 : 『オッドタクシー』予告編

ダイアンが声優を務めるお笑いコンビ「ホモサピエンス」は、柴垣(ユースケ)と馬場(津田)の二人組みで、関西から上京してきた人気はいまいちの中堅コンビ。

オッドタクシー画像 :『オッドタクシー』公式サイト

ホモサピエンスはラジオの世界の声だけでなく、普通にキャラクターとしても登場します。


アニメ自体も面白いですが、二人の掛け合いもリアルで、脚本を読んでいるとは思えないような自然体(そもそも芸人のやりとりの脚本自体がすごい)。

声の演技がとても上手いですし、特にユースケさんが絶妙です。

ダイアンの二人が、『オッドタクシー』の声優を務めたことに関し、インタビューに応じています。

動画 : 【オッドタクシー】ホモサピエンス役・ダイアン(ユースケ・津田篤宏) インタビュー映像

ちなみに、『オッドタクシー』には、他にも声優さんとして芸人が出演しています。

警察官の大門兄弟をミキのお二人、バズりたい願望の強い大学生の樺沢をトレンディエンジェルのたかしさん、小料理屋女将のタエ子さんを森三中の村上さん。

どの芸人さんも、声優として『オッドタクシー』の世界に馴染み、全く違和感がありません(と言うより、ダイアン以外は言われないと気づかないかもしれません)。

また、それほど登場機会はありませんが、ホモサピエンスの後輩で人気の売れっ子漫才コンビ「煩悩イルミネーション」を、ガーリィレコードのお二人が担っています。